ピルを通販で買ってみよう!

ピルは女性が行うことができる避妊方法として紹介されることが多いですが、女性がピルを常用することで得られるメリットは実は沢山あります。ピルを購入するなら病院よりも通販サイトでの購入の方がメリットがあります。そんなピルについて詳しく解説していくので、ぜひ活かしてみてください。

PCを使用している女性

ピルは病院で処方してもらうよりも通販で購入した方がお得です。
ピルを購入するなら通販で購入しましょう。
もちろん、ピルを通販で購入することにはメリットもたくさんありますが、デメリットもあるため注意が必要です。
まずはピルについて自分できちんと理解しておく必要があります。
悪徳な業者が偽物のピルを販売していることもあるため、自分で本物のピルを見分けられるようにして、きちんとした業者から購入することを心がけることが大切です。

ピルとはそもそもなぁに?

ピルとは服用することで高い確率で避妊効果を期待できる薬です。
ピルには卵胞ホルモンと黄体ホルモンという2種類の女性ホルモンが含まれています。
様々な種類のものが販売されていますが、その基本的な成分は卵胞ホルモンと黄体ホルモンで、種類によって含まれている女性ホルモンの量は異なります。

ピルを服用すると血中のホルモンの量(特に黄体ホルモン)が増加します。
通常、身体の中で黄体ホルモンが増加するのは排卵後になります。
血中の女性ホルモン量が増加しているという情報が脳に伝えられると、すでに排卵後のホルモン状態にあると脳が判断するとため、脳からのホルモン分泌が抑制され排卵が起こらなくなります。
排卵が起こらなければ受精する卵子も存在しないので妊娠することはありません。
これがピルを服用することで避妊が可能となるメカニズムです。

ピルを服用することの効果は排卵が起こらなくなるという効果だけではありません。
ピルに含まれている黄体ホルモンの働きによって、子宮頚管粘液の粘度が増すようになります。
子宮頸管粘液の粘度が高くなると精子が子宮内に侵入しにくくなります。
また、ピルを服用すると子宮内膜が厚くなりません。
子宮内膜が厚くならなければ、たとえ精子と卵子がくっついて受精卵となった場合でも着床することはないため妊娠を回避することができます。
これらの効果が総合的に作用することによって避妊することができるのがピルです。

ピルを服用することは避妊に効果があるというだけではありません。
ピルを飲むことによって自然な状態のときよりも女性ホルモンの変動が少なくなるため、血中のホルモン量が安定した状態になります。
その結果、女性ホルモンの変化によって自律神経の乱れが生じて起こる生理前症候群(PMS)が緩和されます。
女性ホルモンが安定することで精神的にも肉体的にも安定することになるため、イライラの症状をやわらげることができます。

また、ピルを服用すると一定周期で規則正しく生理が来るようになります。
規則正しく生理が来るようになるということは、生理をきちんとコントロールすることができるということです。
生理不順の方が服用すれば生理周期を規則正しくすることができます。
子宮筋腫や子宮内膜症の人はその症状を軽くしたり、経血の量を減少させることもできます。
ピルを服用していると女性特有の病気の予防にもつながります。
排卵のたびに卵巣の表面は破れて傷がつきますが排卵を抑える作用によって卵巣の機能低下を予防することができます。

ピルを通販で買うと何故安い?

ピルを通販で買うと何故安いのでしょうか。
病院処方の場合、ピルそのものの料金だけではなく、問診料や薬の指導料、検査費などの料金が合わせて必要となります。
ピルは自由診療で保険がきかないものもあるため、購入費用を全額負担しなければならないことも多いです。
しかも、病院によってその価格も異なっており、その病院で行われる検査なども様々です。
これらの料金を合わせると、薬を買うために必要となる費用もかさんでしまいます。
その結果として費用の負担が重くなってしまいます。

この点、通販で買えばそのような料金がかかりません。
料金は基本的に薬代と送料のみであるため、病院処方よりも安い値段で購入することができます。
まとめ買いにするとさらにお得に買うことができます。
まとめ買いをする量が多ければ多いほど割引率も高くなります。
結果として、病院処方よりもかなり安い値段で買うことができるのです。
病院ではまとめ買いができません。
基本的に必要最低限の量しか処方してもらえないので何度も病院に足を運ぶ必要があります。
通販サイトであればインターネット環境さえあればパソコンやスマホを操作するだけで買うことができますが、病院処方の場合はそうはいきません。

毎回病院に足を運ぶ手間を省くこともできるので便利です。
病院を受診すると、時間や曜日によっては立て込んでいることもあります。
その場合、待ち時間だけでも非常に長い時間病院にいなければなりません。
婦人科やレディースクリニックなどの多くは日曜日や祝日が休みとなっていることもあり、連休が続いていると買うことができないということもありえます。
通販であればそのようなこともないので、仕事で忙しい方でも安心です。
いつでも購入できる分、時間の節約にも繋がります。

ピルは長期間にわたって服用することによって効果を発揮するものです。
そのため、まとめ買いをしても無駄になることはありません。
通販であっても何度も購入していては送料が無駄になってしまいます。
通販で買うならできるだけまとめて買っておくことがお得です。
何故通販で買うと安いのかと言えば、病院処方ではかかる検査代や問診費などの費用がかからず、まとめ買いができるのでその分安い値段でピルを買うことができるからです。

ピルはあんしん通販薬局での購入がおすすめ!

通販には偽物もある!?見分け方は?

ピルを通販で購入する際には気をつけたいことがあります。
それは偽物が販売されている可能性があるということです。
病院処方の場合、偽物を購入させられることはありませんが、通販の場合、偽物のピルが販売されていることがあります。
基本的に海外から送られてくることになるため、届くまでに時間がかかります。
通販サイトの中には悪質な業者も存在しており、支払いが完了しているにも関わらず、商品を発送してくれない場合もあります。
偽物を送りつけてくる業者もいるため注意が必要です。
偽物を服用しても避妊効果を得られない可能性があるだけではなく、含まれている成分によっては身体に害がある場合もあります。
そのため、通販で買う場合には偽物を見分けられるようにしておくことが大切です。

通販で偽物かどうかを見分けるためには、パッケージや添付されている説明書と販売元が開示しているピルの情報とを比較することが大切です。
通常、ピルの販売会社がピルに含まれている成分などについてきちんと開示してくれています。
服用の仕方や注意事項などについてもきちんと説明されているのできちんと事前に確認することが大切です。
その上で、自分が購入したものが本物かどうかをチェックしておきましょう。
薬のパッケージなどについてはインターネットを活用すれば本物の薬のものが検索できます。
自分が購入して送られてきたものとそれを比較すれば偽物かどうかを判断できて便利です。

通販サイトにも疑いの目を向ける

そもそも通販サイトが信頼できるかどうかを確認することも偽物を買わされないようにするためには大切です。
信頼できないサイトの場合悪い口コミが寄せられている可能性があります。
悪い口コミが多数あるような通販サイトは要注意です。
通販サイトの販売実績については十分に確認する必要があります。
複数の通販サイトを比較することも大切です。
あまりに安い価格で販売されているピルがある場合には偽物の可能性が高くなります。
色々なサイトを見比べてみて、あまりに安いところには用心することが大切です。
安いものには必ず理由があります。
問い合わせを行うための連絡先がきちんと掲載されているか、万が一製品に欠陥があった場合の保証はどうなっているかなども確認しておきましょう。
悪徳な通販サイトではそのような情報が記載されていないことが多いです。